« TOKON10 | トップページ | すべりこみセーフ »

2010.08.21

今宵、宇宙エレベーターの厨房で

久々の観劇記です。いや、感想をアップしてないだけで月に一本くらいは観てるんですけどね。

劇場は池袋シアターグリーンBOXinBOX。隕石少年トースターは大阪の劇団で、今回が初めての東京進出だとか。
たまたまチラシで(紹介されていた過去作品も含めて)内容が面白そうなので飛び込んでみたらこれが大当たりでした。それに舞台演劇のタイトルにほとんど説明もなしに「宇宙エレベーター」なんて単語が使われてるのも心躍るじゃあありませんか。
まあ「宇宙エレベーター」は科学的に正確という訳ではないのですが、舞台設定としては上手く活用されています。
何よりも登場人物の全員が「いっぱいいっぱい」で、トラブルを隠そうとする事がより厄介なトラブルを招くというシチュエーションの連鎖が2時間を飽きさせません。
登場人物も全員魅力的で、中でも「いっぱいいっぱい度」が高いオーナーが個人的にはかわいく感じましたね。
土日の当日券もまだ余裕があるとの事ですので、オススメします。

観劇の後は、そのままHJ文庫の新人賞授賞式へ。
『無刃のイェーガー』3巻が難航している事を担当さんに平謝りしてきました。

|

« TOKON10 | トップページ | すべりこみセーフ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69042/49204295

この記事へのトラックバック一覧です: 今宵、宇宙エレベーターの厨房で:

« TOKON10 | トップページ | すべりこみセーフ »