« 「東京都青少年健全育成条例改正案」に関する、個人的な覚え書きみたいなもの | トップページ | とりあえずは先送り »

2010.03.16

タチの悪いコント

『害虫を駆除するために、この〈強力な薬物〉を我々が保有し、いつでも好きな時に好きなようにこの街で散布したり水に混ぜたりできるようにします。同意書にサインしてください』

ちょ、ちょっと! この薬って益虫も死にます。それどころか人間だって簡単に死にますよ! だいたい害虫と益虫って単純に区別できないものですし。

『害虫にしか使いませんから、あなた方は同意書にサインしてくださればいいんです』

その「害虫」って具体的には何なんですか? ゴキブリ? カ? ダニ? この書類には「危険あるいは不快な害虫と見なしうるもの」としか書かれていませんけど。

『同意書にサインいただいてから、その都度現場で判断します。それともあなたは害虫の味方なんですか?』

だから、せめて害虫って何を指しているのか具体的な定義と毒物の使用条件を、その書類にしっかり明記してくださいよ! 文書に記載したくない理由でもあるんですか?

『我々が判断するから大丈夫ですよ。ああ、そういえば気に入らない人間を虫けらとか害虫とか呼ぶ事って別に珍しくないですよね。えへっ★』

笑うところじゃないでしょ! それにこの街は水源地だから、ここで危険な毒物薬物を使うと下流にも影響はありますよね。その事は理解してるんですか?

『この街の住民の同意さえもらえば手続き上はオッケーです。さあ、サインをっ!』

……少なくとも私は、こんな状況で同意書にサインなんかしたくありません。

|

« 「東京都青少年健全育成条例改正案」に関する、個人的な覚え書きみたいなもの | トップページ | とりあえずは先送り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69042/47827851

この記事へのトラックバック一覧です: タチの悪いコント:

« 「東京都青少年健全育成条例改正案」に関する、個人的な覚え書きみたいなもの | トップページ | とりあえずは先送り »