« ポメラポムラの不思議な一打 | トップページ | まかでみWAっしょい! »

2008.11.24

国技館の熱き戦い

昨日は国技館に高専ロボコンの観戦に行ってきました。

今年は互いに干渉がありえないタイムトライアル&パフォーマンスありのルールのためちょっと不安だったのですが、予想以上に楽しめました。
ひとつには、従来はタイムトライアル形式でも愚直にトーナメントだったのに、今回は予選でのタイム上位チームが決勝トーナメントに進出するというレギュレーションに合致した形式になっていた事。そして、本戦の間に生じるタイムラグに予選落ちしたチームによるエキシビジョンマッチを行うという仕切りの良さもあります。

そして何より、参加したロボットたちのクオリティの高さです!
二足歩行というレギュレーションをきちんとこなし、確実性と高速性、しかも遊び心を兼ね備えたものあり。その中にもピッチ走法あり、ストライド走法あり。敢えて困難な歩行システムに挑んだものあり(まあ、中にはただしょっぱいだけのロボットもありましたが……)。

何といいますか「濃厚でむき出しのアイディアの原型」をたっぷり浴びてきましたよ。

|

« ポメラポムラの不思議な一打 | トップページ | まかでみWAっしょい! »

コメント

全国大会は、さすがに面白かったでしょうね。
TV放映が楽しみです。
先日、こちらで見た東北大会は、時間内にゴールできたロボットが1台しかなく、第1関門突破がやっとの(それも1回だけ)のものが決勝に残るなど、ちょっと残念な感じでしたからねぇ。

投稿: Jeni | 2008.11.25 10:45 午後

Jeni様

本戦では東北勢もしっかり活躍していましたよ。
受賞は逃したものの、一関高専のユニークな二足歩行は、観戦した友人の間での評価は高いです。

投稿: 葛西伸哉 | 2008.11.28 06:54 午後

一関の二足歩行は、発想が面白かったですよね。
地区予選で、唯一、時間内にゴールできたのは、あれだけでした。

投稿: Jeni | 2008.11.29 04:18 午後

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69042/43212086

この記事へのトラックバック一覧です: 国技館の熱き戦い:

« ポメラポムラの不思議な一打 | トップページ | まかでみWAっしょい! »