« 2008年8月 | トップページ | 2008年12月 »

2008.11.24

国技館の熱き戦い

昨日は国技館に高専ロボコンの観戦に行ってきました。

今年は互いに干渉がありえないタイムトライアル&パフォーマンスありのルールのためちょっと不安だったのですが、予想以上に楽しめました。
ひとつには、従来はタイムトライアル形式でも愚直にトーナメントだったのに、今回は予選でのタイム上位チームが決勝トーナメントに進出するというレギュレーションに合致した形式になっていた事。そして、本戦の間に生じるタイムラグに予選落ちしたチームによるエキシビジョンマッチを行うという仕切りの良さもあります。

そして何より、参加したロボットたちのクオリティの高さです!
二足歩行というレギュレーションをきちんとこなし、確実性と高速性、しかも遊び心を兼ね備えたものあり。その中にもピッチ走法あり、ストライド走法あり。敢えて困難な歩行システムに挑んだものあり(まあ、中にはただしょっぱいだけのロボットもありましたが……)。

何といいますか「濃厚でむき出しのアイディアの原型」をたっぷり浴びてきましたよ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ポメラポムラの不思議な一打

すいません、タイトルは拙作タイトルのダジャレです。

一部で話題のデジタルメモ・ポメラを購入しました。
デジタルメモとは言うものの、私の世代にとってはむしろ「ワープロ専用機」と言った方がしっくりきそうな機械です。
ワープロというのはどんどん「半端なパソコン」へと変化していき、パソコンの普及によってほぼ滅んだ訳ですが、むしろ「文章を書くことに正しく特化した機械」こそが欲しかったので、やっと望んでいたものが出たという感じですね。

もちろん機能的に十全ではないものの、出先でちょっとした作業を進めるにはこれでOK。これ一台でフィニッシュワークまで持っていくのではないのですから。
まあ、使いこなして元を取るくらい仕事に励まねば……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.14

シンクロニシティ

半月ほど前に、HDDレコーダーが故障しました。
HDDでの録画再生には何の問題もないのですけど、DVDの読み取り書き込みが一切不能という困った状態に。
幸い、と言っていいのか。今クールは特に保存して残したい番組もないし、新しいのと入れ替えるとなると部屋の模様替えからやり直す必要があるので、後回しにしていたのです。

そしたら今日、テレビが壊れました。
まあ、数年前に中古で購入して酷使していたので、こっちも寿命と諦めはつきます。
ただ、さすがにこいつがないと駄目オタクとしては日常生活に差し障りが出るので、これは早々に買い換えないと。
結局、大掃除と模様替えは必要みたいですわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.08

熱風ジャワ五郎

『サヴァイヴド ファイブ』の作業も何とかひと段落したので……というより、事前にチケットを取ってたんで、何とかこの日までには片付けねばならなかったのです。

久々の観劇で、行ってきました。ひげ太夫は『熱風ジャワ五郎』。

この劇団、はっきりいっちゃうとおおよその筋立ては毎回ほとんど同じなのですけど、とにかく「肉体による表現」そのものが魅力的。まさしく生の舞台でしか味わえない驚きと喜びがあります。
今回も魅惑的でめくるめく大活劇と、圧倒的なハッピーエンド。
鈴木のぞみ演じる王子のアホでかっこいい二枚目ぶり、斉藤ゆきのビョーラ坊ちゃんが魅せる少年らしい意地っ張りでひねたところと純粋さの共存がよかったですね。

組体操も、見せ場の四段重ねは言うまでもないですが、九人がかり三段重ねで90度方向転換あたりはかなりの迫力でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年12月 »