« 新横浜能天気予報 | トップページ | ポチのウィニングショット »

2006.11.26

高専ロボコン

今回は国技館までナマで観にいってきましたよ。
いえね。テレビ放送は演出と言うか、番組のつくりでアタリハズレが大きいんで。競技そのものの面白さを中心にしてくれたらいいんですけど、妙なバラエティっぽくされたらねぇ……。

今年のレギュレーションは、またお互い自分のコースで速いゴールを目指すだけのもの。だから、マシンの性能と信頼性、操縦者の腕前で勝負が決まっちゃって、戦略や駆け引きが関与する余地がないのですよねぇ。
正直、こういうルールだとトーナメントの優勝とロボコン大賞を分ける必要があるのかと思ってたら、1チームが両方受賞しました。

それと、今年いちばん残念なのは「アイディア倒れ賞」が存在しないことですか。
今年のルールじゃあまり奇抜なロボは活躍できないでしょうけど、ルール的には有利じゃないけど強引に空を飛んだり、無意味に二足歩行したりするのが高専ロボコンの醍醐味だと思うのですけど……。

まあ、それでもナマで観戦するとテレビよりもエキサイティングなのは確かです。
来年も行きたいですね。

|

« 新横浜能天気予報 | トップページ | ポチのウィニングショット »

コメント

いいなぁ、生。
数学フェスで秋田高専のロボットの実物は見てきたけど、調整中で動いているところは見せてもらえなかったし・・・。
まぁ、NKHのことだから、また全国大会の他に、各地方大会もやってくれるんじゃないかとちょっと期待。

投稿: Jeni | 2006.11.28 07:12 午後

おお! 生で観戦しましたか。うらやましいです。
カメラに収まらない、操縦者やクルーの動きは、私も見たいと思っていたんですが、実際に見てどうでしたか?
ロボコン番組のバラエティ化は、私も残念に思っていました。競技そのものをじっくり見せてくれるだけでいいのにねぇ。

投稿: 西谷 | 2006.11.29 01:55 午後

jeni様
ウチの地元民放でもローカル大会がオンエアされた事があります。
高校や市民レベルでの小規模な大会もいろいろあるようですね。
例年ですと、12月半ばごろに深夜枠で高専各地区大会をやるはずです。

西谷様
生は見ごたえありましたよ。余計なショーアップや休憩ほとんどなしで、1時から5時までですから。
一般客はほとんど二階席なので距離はありますが、オペラグラスを持参したので、機体やクルーの動きはそれなりに観察できるはずです。
ただ、ロボの動きに目が行っちゃったのでフィールド外にいる他のクルーはほとんど記憶にないのですが(苦笑

投稿: 葛西伸哉 | 2006.11.29 06:28 午後

たった今、九州沖縄地区大会をTVで観戦しました。
決勝戦が鹿児島高専同士の戦いで、ほぼ同じロボットのため、互いにゴール手前まで進んだところでタイムアップ。その結果、再試合となりました。
決勝・再試合もやはり僅差で百八式という名前の方のロボットがゴールして優勝するという大接戦。すごい見応えでした。
全国大会の様子は知らないのですが、あれが生だったらすごい興奮してしまいそうです。

投稿: サザンクロス | 2006.12.26 03:52 午前

サザンクロスさま

今年は相互に干渉できないレース形式のため、全体的に駆け引きの面白さみたいなものは欠けていたのですが、アレは見ごたえがありましたね。
もうすぐ全国大会もオンエアされますが、どうしても会場では認識しきれないディテールなども楽しみです。

投稿: 葛西伸哉 | 2006.12.28 06:00 午後

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69042/12837927

この記事へのトラックバック一覧です: 高専ロボコン:

« 新横浜能天気予報 | トップページ | ポチのウィニングショット »