« 新作打ち合わせなど | トップページ | ヒマラヤ頭巾団 »

2006.10.12

マジヨ!

今回は武藤晃子が他の舞台に客演しているため不在ですが、その分、神部みゆき&渋江譲二という「響鬼」つながりの強力ゲストを招いてのTEAM発砲・B・ZINの新作は「魔女っ子」モノでした。

ヒロインは、魔法の国からやってきたけれど使命も果たせず、結婚して普通の人間になる事も引退して魔界に帰ることもないまま20年が過ぎ、今ではとうとう33歳の魔女っ子という凶悪な設定!
発砲らしいストレートなメッセージを、今回はいつもにも増して大胆な表現で見せてくれました。スライドやパネル、ダンスを駆使した独特の効果には引きこまれます。

主演の小林愛には安定感がありますし、脇にまわったきだつよしは森貞文則と名コンビで活き活きとしたアクションを披露。福田千亜紀は美しさのなかに哀愁があり、平野勲人はメリハリの効いた演技に発砲ファンには嬉しいオマケつき。渋江&神戸という美男美女の存在をとことん活用しているのもGood。
個人的な評価としては発砲の中でもかなりのアタリですね。

あ、そうそう。カーテンコールで印象に残ったミネラルウォーターのボトル&うちわを手にしたままの渋江と、走り方がチャーミングだった神戸は特に記しておきましょう。

あ、もちろん帰宅してすぐにHJ文庫の後書きは書き上げてメールしましたよ。

|

« 新作打ち合わせなど | トップページ | ヒマラヤ頭巾団 »

コメント

11/1の発売ですね。楽しみにしてます。
mixiのSF研のコミュでも、俺のドッペルゲンガーと呼ばれたあの元会長が「葛西君の作品だから応援してね」とか書いてましたよ。

投稿: Jeni | 2006.10.13 05:24 午後

Jeniさま
応援ありがとうございます。
「ブレスレス」2巻の他にも既に動いている企画とか動き始めた企画もあります。
年末から年始にかけていろいろご報告できるかと思います。

投稿: 葛西伸哉 | 2006.10.15 02:30 午後

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69042/12262070

この記事へのトラックバック一覧です: マジヨ!:

« 新作打ち合わせなど | トップページ | ヒマラヤ頭巾団 »