« シネマ秘宝館29 | トップページ | 動物映画のハシゴ »

2006.05.06

仕事の話

私にとってGWは行楽ではなく、仕事の時期です。休日のタイミングを合わせなければならないような家族も友人もいませんし、わざわざ混んでる祝祭日に遊びにいく必然性もありませんしね。

連休前に何とかホビージャパンHJ文庫用の原稿を手直しし、昨日は『だめあね☆』2巻の原稿に目鼻をつけて担当さんにメール。
『だめあね☆』は短編連作の形式をとっているので、作業効率向上のために1エピソード上がるごとに提出しているのですが、そのおかげで先日、早くも今回の新キャラのデザインがうなじさんから上がってきました。
詳しくはまだ内緒ですが、これが実に素晴らしい! しかも、絵の脇に書かれているキャプションが私のテキストからさらにイメージを膨らませたもので、いい刺激になりました。
実は一巻でも智乃の外見とか藍のソロバンにまつわるディテールとか、うなじさんの絵(&コメント)に助けられて膨らんだ部分も大です。
『だめあね☆』2巻は夏にはお届けできる予定ですので、お楽しみに。

もっとも、これひとつ上がったからと言ってのんびりとはしていられません。
HJ文庫の原稿ももう一度見直しておきたいですし、連休明けにはまだ具体的な話ではありませんが、某社と顔合わせの予定もあります。

そして、残念ながら『不思議使い』は2巻でシリーズ打ち切りという事が決まりました。
1巻はイラストやタイトルに興味を持って買ってくれた方がいたけれど、2巻を手にとらせるほど本編の面白さがなかったという事でしょう。
元々、2巻のゴーサインが出るのが難航していたため、起死回生を図って新キャラを出したりヒキを強くしたりもしましたが、結果的に未解決の伏線、消化不良だけを読者の皆様に残してしまった事になってしまいました。お詫びの言葉もありません。
幸い、MFの担当さんからは「新しい作品を」と言われていますので、こちらも連休明けには改めて打ち合わせて、方向性なり狙いなりを考えませんと。

|

« シネマ秘宝館29 | トップページ | 動物映画のハシゴ »

コメント

 あー。すごく残念。
 私としてはむしろ1作目よりも好きです。
 みつぐ君が初めての告白に舞い上がっちゃわないのが不満と言えば不満でしたが^^。
 雄鷹くんと雄鶴ちゃんを楽しみにしてたのでとても心残りです。
 いっそ、二人で新しいシリーズっていうのはどうでしょう?

投稿: いく | 2006.05.10 12:17 午前

いく様

作者としても非常に残念なのですけど、一度世に出してしまった以上は市場の審判というのを厳粛に受け止めたいと思います。
機会があれば何らかの形で……とは考えていますけど、とりあえず現状では次の原稿に全力投球ですわ。

投稿: 葛西伸哉 | 2006.05.10 01:23 午前

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69042/9927189

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事の話:

« シネマ秘宝館29 | トップページ | 動物映画のハシゴ »