« 逆境ナイン | トップページ | シスの復讐 »

2005.07.11

HINOKIO

 で、もう一本はコレ。
 こちらは予告編程度しか予備知識がなく「まあ、話の種に」くらいの気持ちだったのですが、これが予想外の大当たり。確かに設定が不明確なところがあるのですが、それを失点として差し引いても素晴らしい映画でした。
 普段はネタバレなんか全然気にせずに感想を書いてしまうのですが、本作に関してはできるだけ先入観なしに観て欲しいので細かい事には触れません。ただ、ドラマもストーリーも、表現もかなりツボでした。役者陣もみな、実にいい芝居をしてましたし(「逆境」と両方に出ている堀北真希も、それぞれ違った魅力を発揮してましたね)。
 私も含めて同業者5人で行ったのですが、もう鑑賞後の居酒屋で絶賛の嵐でしたよ。真っ先に話題になったのが「××がエロ可愛い」という話でしたが……えーと……まあ、コミュニケーションと肉体、生命がメインモチーフの物語である以上、そろそろ第二次性徴を迎えつつあるヒロインたちの「エロ可愛さ」というのは避けて通れないのですよ、ウン。
 お勧めの一本です。

|

« 逆境ナイン | トップページ | シスの復讐 »

コメント

うは。このところ葛西さんの日記、映画のタイトルが並んでいますね。
未見でネタバレもこわいので、観る予定のないタイトルだけをクリックしてみたのですが……、オススメですか! 

投稿: 西谷有人 | 2005.07.16 11:54 午後

ヒノキオ、お勧めですよー。普段ネタバレ配慮をしない私が、本作だけは「なるべく事前情報なしで見るべき」と判断して、具体的内容には触れずにおきました。

投稿: 葛西伸哉 | 2005.07.18 07:58 午前

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69042/4944994

この記事へのトラックバック一覧です: HINOKIO:

« 逆境ナイン | トップページ | シスの復讐 »