« 今日も打ち合わせ | トップページ | Zガンダム 星を継ぐ者 »

2005.06.03

オペレッタ狸御殿

 鈴木清順監督でも、主演のオダギリジョー&チャン・ツィイーでもなく、浦沢義雄脚本目当てで見に行ってきました(「カミタマン」DVD化希望!)
 個人的には実に楽しい映画でした。普通の物語を期待する人にはついていけないでしょうが、「映画」の一側面である「見世物」としての魅力を追求した快作です。変な人たちが変な格好で変な風景の中で変な踊りを踊り、変な唄を歌うのですよ。これが面白くないはずがないじゃないですか。
 特に「びるぜん婆々のマイウェイ」はシチュエーションとも相まって笑いが止まりませんでした。
 びるぜん婆々の由紀さおりのみならず、美男美女ぞろいのキャストの中ぬけぬけと「生きとし生けるものの中で最も美しい」と言ってのける安土桃山を演じる平幹二朗や、昔の印象とは大違いの唄を披露してくれた薬師丸ひろ子など脇も魅力的でした。

|

« 今日も打ち合わせ | トップページ | Zガンダム 星を継ぐ者 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69042/4455533

この記事へのトラックバック一覧です: オペレッタ狸御殿:

« 今日も打ち合わせ | トップページ | Zガンダム 星を継ぐ者 »