« だめあね | トップページ | コンスタンティン »

2005.04.18

クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶブリブリ3分ポッキリ大進撃

 MF文庫の原稿、まだ終わらないものの今週中にカタがつきそうな目処が立ったので、同業者友人の誘いに乗って映画のハシゴ。
 一本目は『クレヨンしんちゃん』。
 うーん、悪くはないんですけど、ちょっと物足りなかったですかね。複雑で抽象的な設定がうまく機能してない点とか、中盤が単調なところとか、『クレしん』映画としては笑いどころが少なかったとか、そういう欠点がちょっと目に付きました。
 序盤の生活臭溢れる描写とか、デザイン演出とも円谷系正統派からちょっとピープロ魂を感じる妙なものまで揃ってる怪獣オンパレードや、モスラというよりはカネゴン繭、しかも成田亨のデザイン画を想起させるイメージなんかは楽しかったですし、ぶりぶりざえもんやカンタム、怪獣尻丸出しなどの使い方なんかは良かったので、ちょっとこちらが高望みしすぎなのかも知れませんが。
 それと、ビジュアル的に悪乗り気味で面白かったのは、みさえが披露する数々の変身ですね。緑のツーテールとピンクのワンピースの魔法少女って、ひょっとして脚本と絵コンテで参加してるきむらひでふみの自己パロディ?

|

« だめあね | トップページ | コンスタンティン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69042/3758347

この記事へのトラックバック一覧です: クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶブリブリ3分ポッキリ大進撃:

« だめあね | トップページ | コンスタンティン »