« ゲームカフェ | トップページ | ジンギスカン »

2005.03.07

オマツリ男爵と秘密の島

 映画「ワンピース」を観てきました。実は原作もTVアニメも大分前からノーチェックだったのですけど、今回は細田守監督という事で。
 正直な感想としては、物語は脇キャラの行動に不自然というか、腑に落ちないものが多かったのですけれど、さすがに映像は見ごたえがありました。特に周囲の風景や時間帯の変化、そして心情を繁栄しての、キャラの肌や水の色合いの変化が美しかったですね。派手な透過光やエフェクトでも、何段も影を落とすのでもない、アニメならではの「光」の表現でした。
 前半ではシチュエーション優先の破天荒な絵の面白さ、後半は激しい感情の動きだからこそ抑制された緻密な表現で見せる細田節も堪能できました。

 なお、劇場でかかっていた予告編によると夏の「ガッシュベル」映画は五十嵐卓哉監督だとか。こっちも原作にはあまり興味はないのに、監督に惹かれて観に行ってしまいそうです。

|

« ゲームカフェ | トップページ | ジンギスカン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69042/3209154

この記事へのトラックバック一覧です: オマツリ男爵と秘密の島:

« ゲームカフェ | トップページ | ジンギスカン »