« 何とか脱稿 | トップページ | 仕事ひと段落 »

2005.01.21

ネオクロスバイザー

 出かけたついでに某量販店に寄ったら、コレが一個だけ残っていたので成り行き様のお導きと思って購入。後で手に入らなくて悔やむのも嫌ですしね。
 正直、前のクロスバイザーはデザインがもったりした印象でそそられなかったのですが、こちらは強化されたギミックといい、ヒーローらしいスタイリングといい、充分満足できる一品。
 アムドライバーは、正直アニメとしてのクオリティとかシリーズ構成の拙さが目についてどうも褒めにくい番組なのですけれど、個人的に着想の素晴らしさは真面目に評価したいです。
 玩具も初期商品の不満点を改良したり、幅広い価格帯で「飾る」「集める」ではなく、いじってこそ魅力的なラインナップを備えてくれてます。作品の方でも、ユーザーひとりひとりが「マイ・オリジナルアムドライバー」を想定できる世界観なので、あとほんのちょっと番組とトイの連動が上手くいってればと……。

 比較になりますが、今のミクロマンはブツとしてよくできているのは百も承知の上で、どうも物語というかソフトウェア部分が狭い範囲でぐるぐる自己模倣を繰り返しているような印象があって、いまひとつ乗りきれないのですよね。

|

« 何とか脱稿 | トップページ | 仕事ひと段落 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69042/2653140

この記事へのトラックバック一覧です: ネオクロスバイザー:

« 何とか脱稿 | トップページ | 仕事ひと段落 »